May the force be with you!
Surf, Movie, Music, Drink, Food and Fashion
<< 「山頭火」渋谷店 | main | 探偵物語 >>
ALWAYS 三丁目の夕日
ALWAYS 三丁目の夕日

今の東京タワー

あの頃、大人も子供も果てしない未来を夢見ていた。そんな自分の東京という故郷の原風景が詰めこまれている映画。近所には確かに共用井戸があったし、三輪自動車、駄菓子屋、タバコ屋のハイカラばあちゃん(^o^;)、戦争とか疎開の話をする大人、文士きどりの隣のお兄ちゃん、訳有りな飲み屋のオバちゃん(子供から見るとお姉ちゃんではない)と妾の子、テレビに集まる近所の人。いわば「あった×2探検隊」状態でとにかく感情移入しまくって、徹頭徹尾懐かしく、多分ずーっと涙ぐんじゃってたかも(^_^;)
昭和に生まれて良かったと思わせてくれる優しい映画。

★HIDE
| 映画 | 23:07 | comments(2) | trackbacks(1) | - | このページのトップへ
原作もそうなのでしょうが.....「映画」が良いというか
「昭和」という素材自体が凄く魅力的!
午後の回にヒルズで....もちろん一人で行って男泣き、
その後、すぐ目の前に夕日にそびえる東京タワー....お薦めだよ!
| ★HIDE | 2005/11/11 3:19 PM |
僕は西岸良平の漫画が好きで、昔はコミック本を集めていました。
映画もなんだかいい感じのようですねぇ。
| HIDEKIN | 2005/11/11 12:27 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
ALWAYS 三丁目の夕日
人気blogランキングに参加してます! ここを一度クリックして頂けるとありがたいです。 ご協力お願い致します。 今日、僕の家へ新しい家族がやってくる。 集団就職で青森から来た六ちゃん。 怒りん坊のお父さんと、優しいお母さん。 駄菓子屋の茶川さん
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2005/11/12 2:39 AM |